リフォーム事業

REFORM

住まいの価値は「窓・開口部」でかえられる!
窓がかわると、暮らしが変わる!

でも、リフォームはどんなタイミングでするのがいいの?

ライフサイクルに合わせてリフォーム時期を考えましょう!

家族と住まいには、ライフサイクルがあります。

住まい手の家族構成や生活スタイルは時間の経過とともに変化します。子どもの成長にしたがって住まいが手狭になったり。年齢を重ねるとセカンドライフにふさわしい間取りや快適性がほしくなったり。その時どきで暮らしに必要なものも変化するのです。また時代の変化に合せて、断熱性や耐震性のグレードアップを検討する時期もやって来ます。5年先、10年先、20年先を想定したリフォーム計画を検討すると同時に必要になりそうなリフォーム資金の準備をしておくと安心です。

住まいの部位別に時期に応じたメンテナンスを。

住まいは、水まわりや開口部、壁といったさまざまな部位で構成されています。それぞれの修繕周期や耐用年数を校了して、調整やパーツ交換でメンテナンスを行ったり、時期に応じて、「結露」「すきま風」「騒音」といった生活上気になる問題を解消する修繕を行うのが家の寿命を延ばすコツです。「まだ、これぐらいは大丈夫」と住まいのメンテナンスや修繕時期を見誤ると腐食が進行するなどリフォーム費用を増幅させてしまうので注意が必要です。

でも、窓や玄関をリフォームするのって大変そうよね?

いえ!かんたんなリフォームがたくさんあります

壁を壊して取替える大変な工事をしなくても、窓やドアをかんたんにリフォーム可能です。

住まいの価値は「窓・開口部」でかえられる!
窓がかわると、暮らしが変わる!

でも、リフォームはどんなタイミングでするのがいいの?

ライフサイクルに合わせてリフォーム時期を考えましょう!

家族と住まいには、ライフサイクルがあります。

住まい手の家族構成や生活スタイルは時間の経過とともに変化します。子どもの成長にしたがって住まいが手狭になったり。年齢を重ねるとセカンドライフにふさわしい間取りや快適性がほしくなったり。その時どきで暮らしに必要なものも変化するのです。また時代の変化に合せて、断熱性や耐震性のグレードアップを検討する時期もやって来ます。5年先、10年先、20年先を想定したリフォーム計画を検討すると同時に必要になりそうなリフォーム資金の準備をしておくと安心です。

住まいの部位別に時期に応じたメンテナンスを。

住まいは、水まわりや開口部、壁といったさまざまな部位で構成されています。それぞれの修繕周期や耐用年数を校了して、調整やパーツ交換でメンテナンスを行ったり、時期に応じて、「結露」「すきま風」「騒音」といった生活上気になる問題を解消する修繕を行うのが家の寿命を延ばすコツです。「まだ、これぐらいは大丈夫」と住まいのメンテナンスや修繕時期を見誤ると腐食が進行するなどリフォーム費用を増幅させてしまうので注意が必要です。

でも、窓や玄関をリフォームするのって大変そうよね?

いえ!かんたんなリフォームがたくさんあります

壁を壊して取替える大変な工事をしなくても、窓やドアをかんたんにリフォーム可能です。

リフォームの流れ
まずはプランを考えよう!

プラン作りからご依頼までの流れなど、リフォーム前に知っておきたい情報をご紹介!

01リフォームの検討・準備

02施工会社の選定

03リフォームプランの精査

04着工〜引き渡し